2011年7月11日月曜日

2011年07月9日(土)から10日(日)にかけて、早朝の交通違反(スピード他)取締に遭遇してしまった方へ!




神奈川県は両日とも大変天気の良い日でした。
そんな陽気にさそわれたワタクシも、神奈川県金沢区の、
国道357号線という、とっても環境がととのった道路沿いいある
とある店にバーゲン目当てででかけて参りました。





出かける前に、今日のお買い得品は~?
なんて、のんきにNetで検索した瞬間、


ひっかかってくる情報は、周辺道路における早朝からの


ネズミ取り式スピード違反取締(レーダー式?)
後部座席シートベルト違反取締(目視)



※ストリートビューでみていただければ分かりますが、
片側2車線、歩道と車道が完全分離。
交通量も極めて少ない。
そしてなぜか50km/h制限・・・。



もう、呆れて怒りを通り越します。



晴天の週末早朝
たびたびおこなわれる、
警察が取締がしやすい場所
(=みなが速度を上げる=危険性の低い地点)
での
速度違反(スピード)取締り。



こんな茶番劇で
ざっくり年間700億円たたき出しています。
1日あたり1.9億円。
(平均1万円/1件として19,000件/1日)


逆に言うと、取り締まりやすい場所で
とりしまるから、
一日で19,000件、
1.9億円もたたき出せる訳です。



自分はほぼ毎日、幹線道路をラッシュ時間帯に車で
走行しますけが、
ホントに危険性の高い(人命に直結する)
道路交通法違反行為を、
1日1件すら見かけません。
(視界に入る車は少なくとも1000台を超えてます。)




もう、いい加減にやめませんか?
おまわりさんの悪質なコントにつきあってあげることを。
自作自演のくせに、
料金は私たちの払いなのですから。



未曾有の大地震に襲われても理性を失わず
さして文句も言わず
他人を思いやり
ひたむきに努力できる
我が国のたぐいまれなる優秀な国民性。



すくなくとも交通違反取締については、
警察はその上にあぐらをかくだけの
ヤクザの様な存在に他なりません。


すくなくともワタクシはもう許せません。
武器をもって立ち上がります!
納得できない取締には
NOときっぱり明言します!

さて、有事に備えて、
今日もココで理論武装に励みましょう^^!



道交法違反・交通違反で否認を貫き
警察と闘うブログ


激高、あおり…ハンドル握ると攻撃的になる“人格変貌”男の犯行か 東名高速夫婦死亡事故

本事件、運転者個人の人格に論点をあつめるような報道が目につきます。 誰が彼に運転免許証を与え、 かつ、更新を許可したのか? という、論議には発展しませんね。 ほとほと、日本の大手メディアの 限界(意図的?)を感じざるを得ません。 ...