2012年3月7日水曜日

速度違反の記録紙のみ込む 「たまたま誤って」器物損壊で男逮捕 宮城県警


さすが我らが宮城県警泉署!


先の震災で筆舌に尽くしがたい
被害を受けた宮城県の湾岸地区に
隣接している署にも関わらず、
白昼堂々市道でスピード違反
ネズミ捕り(追尾?)を
開催している訳ですから。

・・・復興支援に回す人手はなくても
凶悪重大犯罪であるスピード違反を
検挙する人手はあることを
自ら証明したわけですね。

国益と警察の権益。
平時・有事を問わず
これさえ判断できない組織とは
いったい何者なのでしょうか。。。


取締り110番 道交法違反・交通違反で否認を貫き 警察と闘うブログ 
http://blog.goo.ne.jp/rakuchi


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012.3.7 22:01
 宮城県警泉署は7日、警官から示された速度違反の測定記録紙を引き裂いたうえでのみ込んだとして、器物損壊と道交法違反(速度超過)の疑いで仙台市太白区鹿野、アルバイト、石沢弘二容疑者(42)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、7日午後2時すぎ、仙台市泉区の市道を制限速度(時速40キロ)以上の同68キロで運転していた石沢容疑者のトラックを署員が止めて事情聴取した際、署員が提示した速度違反を示す記録紙を引き裂き、半分以上をのみ込んで損壊した疑い。
 泉署によると、「たまたま誤ってのみ込んだ」と容疑を否認している。同署は同日午後から現場付近で速度違反の取り締まり中だった。
 同署では「記録紙を破るなどの行動はうわさでは聞いたことがあったが、本当にのみ込む人がいるとは」とあきれていた。

激高、あおり…ハンドル握ると攻撃的になる“人格変貌”男の犯行か 東名高速夫婦死亡事故

本事件、運転者個人の人格に論点をあつめるような報道が目につきます。 誰が彼に運転免許証を与え、 かつ、更新を許可したのか? という、論議には発展しませんね。 ほとほと、日本の大手メディアの 限界(意図的?)を感じざるを得ません。 ...